ネガティブをベースに管理人のダメさを露呈する無計画ブログです

Selfish Slave

白くて甘い召還魔法 | main | 夏の風物詩が凶器になる時
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
1年前の約束・・・
そう・・・

事の発端はちょうど1年前、

俺が受験の恐怖に怯えていた高校3年の夏のことでした





部活の友人達もクラスメイト達も来年に控えている大学受験のため、

夏休みを返上し、毎日のように補習に出席、

補習がない日は図書館や自宅での自主学習に明け暮れ、

寸暇を惜しんで英単語帳を開く、というのが日常になっている

そんな地獄のような時期・・・



当然、

「受験の天王山」とも言われる夏休み期間中は遊びに行く時間などというものは殆ど無いに等しく、

俺を含め、他の友人達も遊びに行きたい気持ちを

「『受験』とはこういうものなんだッ・・・!仕方ないんだ・・・ッ!!」

・・・と理性で無理やりに押さえ込んで

ストレスを溜め込みながら勉強していたんです





そんな状況の為か、友人と話す際には

「受験が終わったら・・・」というフレーズが自然と目立ち始め、

大学合格後にやりたいことの話題になることが多くなります





そんなある日、

部活の友人の一人が、やっぱり受験勉強のストレスに耐えかねて、例のフレーズを使ってこんなことを言い出しました








「受験が終わったらみんなであの場所に旅行に行こうぜ!」







よくある、受験シーズン特有の気休め発言。

どうせ企画倒れになって中止になるんだろうな、と薄々感じてはいたものの、

遊びに飢えていたその時期には

その話はとても魅力的で、期待だけがどんどん膨らんでいって
しまい、

気がつくと「絶対行こうぜ!」と友人の前で公言している俺がいました





・・・・・








そして1年後の現在、2006年、夏。








第一志望ではなかったものの無事に大学受験も終わり、

寝まくりの緊張の連続だった春学期を経て、ようやく始まった2ヶ月弱の大学生の夏休み









   悪夢は忘れたころにやってきた








夏休みについて友人と話していた際の一コマ(ハイパー脚色


俺「お前、夏休みにどっか旅行行くの?」

友人「今年はあの場所に行くぜ!!」

俺「マジで!?スゲェッ!じゃあお土産期待してるぜ!」

友人「ハァ?(゜Д゜)何言ってんの?お前も参加すんだよ!・・・あ、ちなみに 強 制 な。」

俺「へッ・・・?」

友人「あ の 時 言 っ て た じ ゃ ね ぇ か 。」




・・・・


はい、確かに言いました。

「 絶 対 行 こ う ぜ ! 」、と。








・・・というわけで、

8月28日の夜から8月30日の夜にかけて高校の友人達、もとい、選ばれし勇者達数人とともに旅行に行ってきました。










・・・え?


あの場所
って何処なんだよ馬鹿野郎!気になってポテチも喉を通らないじゃないかッ!・・・だって?







まぁ焦らないで!

とりあえず心を無心にして下の画像を見てほしい。

一瞬にして行き先が分かるはずだ。




もしかしたら準備体操も必要かもしれない。

画面をスクロールする前にラジオ体操第二をして子ども会のオバ様達にハンコをもらってくることをお勧めする。




では!

れっつ☆すくろーるッ!









































・・・と、期待を裏切って次ページに載っけます☆(はぁと




これが問題の画像です




もえるるぶ☆






もうお分かりいただけましたよね?




お前らッ!!

俺達はッ!!!






秋 葉 原
に行ってきたぞォォォォッ!!!






別に深い理由があるわけでもなく、観光旅行です、ハイ。





画像はノリとネタ性で友人とともに購入。

ムシャクシャして買った!後悔はしていないッ!!





長い前置きでしたが、
つらつらと東京旅行をリポしていきたいと思います




●28日 23:30~

あらかじめ予約してあった夜行バスで東京へと向かいます

新幹線で行けよ、って?愚か者ッ!そんな金があったらもっと有益なものに当てとるわいッ!軍資金とか

そんな俺達のわがままを聞いてくれるバス会社!

その名もHOTDOG

なんと名古屋~東京間を片道3500円で運んでくれるんです!財布大助かりッ!!新幹線じゃ片道1万超えるからなぁ。



ありがとうHOTDOG!

でも深夜なのに2時間おきにトイレ休憩入れてたら寝るもんも寝られないよ!



29日 ~AM5:00

予定より1時間早く新宿に到着。

つか、新宿くせぇッ!!

いや、別に都会の匂いがするとかそんな遠まわしな表現じゃなくて、リアルに臭いんです。う●こみたいな匂いです

ジョジョ知らないくせに「こいつはくせぇ―――ッ!!」とか言いそうになってしまいます。流石にゲロ以上ですけど。




そんなこんなで総武線に乗って目的地へ。


確か駅前ってメイドさんがチラシ配ってたりするんじゃなかったっけ・・・?(´Д`*)とか期待ばかりが空回りします




はやる気持ちを抑えつつ改札を飛び出s・・・・




あれ?ダレモイナイゾ?



それもそのはずです。ついたのはまだ朝の6時台です。

朝マックだって開いてねぇよΣ(゜Д゜;)

そのため、特に理由無くブラブラしてみました。




6時28分撮影


↑秋葉原駅の看板。マジで来たんだな・・・と実感



同29分撮影


↑ダイビル?カウンターヲタ街だとガイドには書いてありました。
 サラリーマンの姿が目立ちます



その後、
とりあえず時間を潰すため兼夜行バスでの睡眠を取り戻すために漫画喫茶で2時間。



そして・・・


●29日 AM11:00~PM17:00


    戦 闘 開 始 。







ここからが本当の地獄だ・・・ッ!




朝の静けさはまるで嘘のように人で溢れ返っています!

まさにあれこそが嵐の前のなんとやらってやつです!







街一色が二次元キャラ色に染まっていますッ!

何だこの街ッ!?




かおす・・・







    混  沌 ( カ オ ス )






場の空気に圧倒されまくりです・・・!

こんな街ってあっていいのか・・・・!?






とにかく、この街のランドマークとも名高い「ラジオ会館」へ。



一階はディープな職人系ヲタが集う電気店なのですが、

二階以降がカオス


~二階~
馬鹿野郎ッ!フィギュアのみでワンフロア埋まるってどういう場所なんだ此処はッ!

~三階~
なんて規模の本屋なんだバーローッ!しかも文庫本とか殆ど無いじゃないかッ!大多数が画集とか単行本だよッ!

その横のフロアなんてグッズで溢れ返ってるじゃないか!マグカップがショーケースに入ってるってどういうことだゴルァ!


~四階以降~
何だか家電とか無線とかの別次元の空間らしく、管轄外なので
パス





・・・え?
此処で何か買ったのかって?


ははは、冗談はよしてくれ。俺はあくまで観光旅行に来たまでで、グッズなんかには毛ほどの興味もな・・・






VFSH0001.jpg




画集買っちゃったァ―――――――ッ!!






別に買うつもりなんて無かったんですが勢いで購入しちまったー!

勢いで俺に3000円を払わせるなんて・・・ッ!

この街には俺の意識さえも乗っ取ることが可能な凄腕の魔術師がいるらしいぜ・・・!(いねぇよ






その後もそれ系統の店を順調に回って行ったんですが、

気づいたことが一つ。








この街ってイケメン多くないか?






俺のイメージとしては、

・バンダナを頭に巻いている(赤基本
・指貫グローブをしている
・リュックを背負ってビームサーベル状のポスターを挿している
・おデブ
・キャラTシャツを着ている
・「萌え~☆」を無意味に連呼している etc.

といった典型的なヲタが群れを成している街だと想像をしていたのですが、実際に見てみると

・女を連れている
・きちんと夏ファッション
・何そのさわやかルックス
・その顔の皮を剥いで俺にくれ etc.

なんて人が結構いたりして、正直びっくりしました。






29日 PM17:30~

    旅 館 へ 。


やはり夜行バスの睡眠不足が効いてみんなぐったりしてきたので早めに宿へ。

水道橋駅付近の旅館「朝陽館」に宿泊。

この旅館は素泊まりで一人5250円という、都内としては破格の値段で宿泊できる学生に優しい宿なのです!

しかも部屋は18畳の和室!
少々テレビはレトロですが、数人で泊まるには広すぎるくらいです。


俺らが夕食に出かけてる間に、
我らが戦友達その日の戦利品が布団を敷くためにこの部屋に入ってきた仲居さんの手によって綺麗に片付けられているというハプニングもありながらも(中身見られたッ!?Σ(゜Д゜;)

その日はようやく就寝。

おとじゃは夜中の3時まで恥ずかしい台詞を美kうわなにをするやめろ



30日 ~AM10:00

起床。遅すぎる目覚め。朝の身支度もままならないままに旅館を後にします。



30日 AM11:00~

最後の戦地突撃。制限時間は午後15:00まで。

限られた時間を有効活用するためにもアキバらしい所へ行こうということで。


アキバ名所 ~その1~

  チ チ ブ デ ン キ 。

かの有名なおでん缶の販売元です。1缶280円。
勢いに乗って4缶も購入。

この日の夜のことになりますが、親にお土産としておでん缶をあげた所、一発で「秋葉原に行ってきたの?」と言われた事は秘密です。味は・・・とりあえず大根と牛すじは美味。はんぺんは・・・むにゃむにゃ。


アキバ名所 ~その2~

  メ イ ド 喫 茶 。


やっぱ来たんだから行っとかないと、ということで行ってきました。


感想。

こんなに落ち着かない喫茶店は初めてです。



曰く、「これってむしろショーパブじゃね?」
曰く、「絶対領域(´Д`*)ハァハァ」


凄い所ですここ。

女の子の前でリアルに「萌え~」とか言わされたのは初めてです。

しかも、何故か突然始まった振り付け付きジャンケン大会にて、友人の一人がその店内で勝ち残った3人の中の1人に入るという奇跡を起こす


残念ながら3人決戦で負けてしまいましたが、彼は確実にその日のMVPです



06-09-05_01-54.jpg


画像は喫茶店のコースターをかっぱらってきたものです

本当に行ってきたんですってば!




それから最後にソフマップに寄って、

東京バナナを買いに行ってから

帰りのバスに乗って帰りました






いやぁ本当に楽しかった!つか度肝を抜かした!

日本は広いッ!!東京の秋葉原駅前なのに愛知県の中学の同級生らしき人に挨拶されたような気がするが何とも無いぜ!!








また行こうぜ勇者達!
スポンサーサイト

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

| 雑記 | 16:51 | トラックバック:0コメント:5
コメント
ついに行ってきたんですね
Z座標がない人間を好むのであれば
駅おりてそのまま↓右手側にある アダルトSHOPエムズなんて所もありますよぉ~ 店の前には1000円のガチャポンもあったり・・・・

昼飯は 駅近くの カレー屋でそそくさと済ませる!!
ってか ゲーマーズの前で何かイベントはやってなかったでしょうか?
俺が行ったときは メイド喫茶永久割引券を100円で販売するイベがあったのですが。

今度俺も付き添います。
2006.09.05 Tue 19:52 | URL | (,゚Д゚)ゴルァ13
もえるるぶに載っていたグルメガイドは
読者の食欲を全力で削ぐように書かれているとしか思えませんでした。

じゃあ



次 は い つ 逝 こ う か ?
2006.09.07 Thu 00:06 | URL | おとじゃ
おめでとう
もうプロだな
2006.09.07 Thu 19:10 | URL | R
了解無しにリンク貼りました。
以上
2006.09.09 Sat 18:57 | URL | (,゚Д゚)ゴルァ13
>(,゚Д゚)ゴルァ13

メ イ ド 喫 茶 の 永 久 割 引 券 ! ?

び・・・微妙にほしいようなほしくないような・・・・。



来年くらいに逝くか!?


じゃぁこっちもリンクを追加しときますねー


>おとじゃ

もえるるぶのグルメガイドってマジで店紹介する気あるのか・・・!?

何か無駄にボリュームたっぷりで気持ち悪くなったな




次いつ行くかって?

・・・・え?


1 2 月 に 行 く ん じ ゃ ね ぇ の ? 



>R

お 褒 め の 言 葉 を あ り が と う 。


って!ただの観光旅行じゃないかッ!

軽蔑しちゃいやぁぁぁぁぁぁぁぁっぁぁぁぁぁぁぁぁぁッ!


でもぶっちゃけ行ってみるとR氏でも楽しめると思うぉ?
2006.09.14 Thu 18:10 | URL | shin:1
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://target1900.blog58.fc2.com/tb.php/41-456054f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

shin:1

Author:shin:1
名前:shin:1
性別:男
年齢:19歳
出身:愛知県
職業:大学生
趣味:コーヒーとかPCとかゲーム
バレンタインにもらったチョコの数:1個

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
かうんた

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。